映画

【劇場版】映画『名探偵コナン 紺青の拳』のあらすじと感想

平成最後のコナン映画公開!

今作で23作目となり、海外を舞台とするのは初めてです。

劇場版恒例でコナンの宿敵・キッドと空手家・京極真が登場します。

映画『名探偵コナン 紺青の拳』のあらすじ

19世紀末、シンガポール近海に沈んだとされる伝説の秘宝「紺青の拳」。

現地の富豪達が回収を目論み遂に表舞台に姿を現した時、不可解な事件が起きる。

また紺青の拳を狙うキッドは、日本からコナンを無理やり連れてシンガポールへと旅立つ。

コナンはキッドに協力する以外に帰国する方法が無いため、やむなく協力することに…。

もはや敵なしに見えたキッドだったが、なんと400戦無敗の男・京極真が立ちはだかる。

キッドは紺青の拳を手に入れる?そして事件との関連とは?

映画『名探偵コナン 紺青の拳』の見どころ

劇場版ならではのド迫力アクション

コナンの映画といえば大迫力。

今回も盛大にやらかしちゃってます笑

シンガポールの街があんなことやこんなことに…。

皆さんもご存知のマーライオンやマリーナベイサンズもひどい目に。

怪盗キッドvs京極真

劇場版では怪盗キッドを中心にコナン君以外のキャラクターが大活躍することが多いのですが、今回は何とコナン、怪盗キッド、京極真の三つ巴!!

漫画やアニメでは味わえない豪華な顔ぶれです。

タイプの違う三人それぞれの活躍に注目です!

映画『名探偵コナン 紺青の拳』の感想

コナンをファンとしては、やはり映画は独特の良さがありますね!

もちろんコナンは推理アニメなので、初見でも思う存分楽しめます。

初の海外が舞台ということもあり、かなりダイナミックな演出がされていてマリーナベイサンズが大変なことになってます。

シンガポールに行った時、マリーナベイサンズを見たら想像しちゃいそう……

そして怪盗キッドはじめ京極真の活躍にも注目。

劇場版だからこそ思う存分コナン君以外のキャラクターの魅力を堪能出来ますよ!

さいごに

子どもから大人まで楽しめる映画と言えばコナン!!

今作は、初海外となる作品です。

気になる方は、ぜひご覧ください!